火災保険申請サポートに申し込まれた方々

火災保険申請サポートに申し込みの方々

こんにちは、火災保険申請ブログの管理人の石井です。いつもブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。2018年の4月から始めたこのブログもおかげさまで、たくさんの方々に読んでいただいております。

また、このブログで紹介している火災保険の新しい活用法【火災保険申請サポート】会社の経費削減方法に関してましてもたくさんの方々にお申込みをいただいております。

今回は、ここ2か月間の間に火災保険申請サポートにお申込みをいただいた方々の都道府県別のデータをご紹介いたします。

実際のお申込み画面から抜粋

上のデータから見ると、神奈川県、和歌山県、兵庫県、三重県、北海道、千葉県、京都府、新潟県、東京都など全国からお申込みをいただいているのが分かるかと思います。これ以前のデータでは茨城県や宮城県、熊本県や大阪などからもお申込みいただきました。

最新の体験者の声はこちら

ここ数か月で実際にこのブログから無料調査を依頼して、無事保険会社から正当な保険金がおりた方々の感想アンケートをまとめましたのでご覧ください↓
【体験者の声】火災保険申請サポートで保険がおりた方のアンケートまとめ

お申込みから早い人は1か月で調査に

この火災保険申請サポートにネットやファックスでお申込みいただきますと、全国にある調査会社のオペレーターからお客様にお電話がいきます。

じつは、ある程度調査する件数がまとまった県から優先的に現地調査をする事になりますので早い方ですと1か月以内に。なお、まとまった申し込みがない場合は2か月くらいかかる場合がございますが必ず調査には行きますのでご安心下さい。

火災保険申請サポートのおさらい

【火災保険申請サポートとは】
火災保険は火事だけでなく、自然災害でも保険金がおります。でも、それは個人の方が見ても保険の対象になっているか分からないと思います。

そこで、保険や建築の知識があるプロが、まずは無料でお伺いされていただき保険金がおりる対象箇所がないかどうかをくまなく調査いたします。

そして、保険金がおりたならば完全成果報酬でおりた保険金の30%+消費税を後払いしていただくサービスで、おりなかった場合は完全に無料となります。

火災保険に入っている方で、築5年以上の方ならば、会社でも自宅でもプロが無料で屋根や家の調査に日本全国(離島を除く)に来てくれます。さあ、今度はあなたが火災保険を臨時ボーナスに変える番ですよ。

詳細はこちら >>火災保険申請サポートって早い話が、なんやねん?

無料で調査してもらえる方法を書いたので、とりあえず見て下さい↓

詳細はこちら >> 火災保険申請サポートの無料診断はコチラから5分でお申込みいただけます。

無料調査をしてもらった主婦A子さん
今なら無料調査に申し込むだけで、もれなくクオカードがもらえるキャンペーンもやってるみたいだから急いで。

クオカードがもらえる期間限定キャンペーンの詳細を確認したい方はこちら

火災保険+地震保険+クオカード進呈

もちろん、保険申請がうまく進めば個人の一戸建てで平均100万円。大きな旅館や工場などは平均1000万円という高額の保険金も調査から一か月とか二ヶ月のうちにゲットできちゃうし、地震保険に入っている方はそちらからも保険がおりる可能性があります。つまりクオカード+火災保険+地震保険と3つもチャンスがあるんですね。

なお、この記事に関するご質問や火災保険に関する疑問がございましたら、下の質問フォームからお気軽にお尋ねください。また、火災保険申請サポートでは紙の依頼書をご希望の方は無料で郵送していますので、下のメールフォームに「紙の依頼書郵送希望」とお名前とご住所を明記してお送りくださればすぐに配送いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

経営支援コンサルタント&ロゴデザイナーで、旅行とミステリー小説が大好きなおじさんです。プロフィール写真がうまく表示されません(笑)詳しくは私のプロフィール欄をご覧下さい。