【風水】寝室には、ぬいぐるみ・人形・フィギュアを置かない。

突然ですが、あなたは風水や占いに興味がありますか?
私は占いはあまり信じないのですが、風水は以前から興味がありました。

じつは私の家にには若い頃に集めた「沢山のフィギュア」が寝室に飾ってあるのですが、それが結構ジャマになってきたので整理したいなぁ~とは前々から思っていたのですが中々実行に移せませんでした。

以前、古い人形は押し入れに入れっぱなしにしておくとあまりよくないと聞いた事があったので、風水的には寝室にフィギュアを飾っておくのはどうなのかなぁ~と思って調べてみると・・・・

出ました!!

寝室にぬいぐるみ、人形、フィギュアを大量に置いてあると健康運が下がります!!と書いてあるではありませんか。

風水でぬいぐるみや人形が良くないと言われるのはなぜか?

日本には昔からどんな物にも魂が宿ると言われますが、特に人型の人形や生き物の形をしたぬいぐるみは色々な気が溜まりやすい
存在なんですね。その為に「運気を分ける」ということになってしまうので、良い運気があったとしてもそれが半減してしまうのだそうです。

特に寝室は健康に関わる運気があるので、寝ている人の健康運が下がってしまうのは避けたいもの。

そういえば、このところ腰を痛めたり体の調子がよくないのが続いていたので、これが原因だったのかなぁ~。そこで私も無造作に置いていた趣味のフィギュアを片づけることにしました。

▲写真は片づけた後の写真ですが、この棚の上や中に大量のフィギュアが置いてありました。

大事な物だけ置いておく。

我が家にも何十年も経つ古いぬいぐるみ等は愛着があってなかなか処分することは出来ません。

そんな時は・・・・
部屋の中には本当に大事なぬいぐるみだけを選んで置いておきましょう。それもなるべく多くても3体までにしましょう。

捨てられないものがいくつもある場合は、まず先に優先順位をつけて一番に大事なもの、二番、三番に大事なものは部屋の中に置くようにして、残りは普段見えない場所に収納しておくと良いようです。収納する際は、今まで遊んでくれた事に感謝しながら、綺麗に汚れを落としてあげてやって下さいね。

また、下の写真のように寝室以外の部屋、例えばリビングなどの太陽が当たる場所ならば置いておいても大丈夫みたいですよ。

人形供養に出して処分する。

なお、収納する場所が確保できないという方は、この際思い切って処分してみてはいかがでしょう。それも普通の燃えるゴミに出すのは気が引けますから神社やお寺などの「人形供養」なら良いかと思います。

また、私が実際に行ったお勧めは「人形販売店で行っている人形供養」です。毎年春ごろに、飾ることがなくなったひな人形などを無料で集めてお坊さんにお経をあげてもらえるので、処分するほうも心が痛みません。

これから年末の大掃除の際には、あなたの家の押し入れに長年出していない上の写真のような「人形」はありませんか?
もしもあったならば、人形供養に出して断捨離してみましょう。ずっと暗闇で放置しておくよりも人形にとっても良いことですし、あなたの家の運気も変わるかもしれませんからね。

追伸・その後の報告

今回、自分の普段寝ている部屋の人形たちを片づけた日から、2日後に予期せぬ臨時収入がありました。風水の本では、健康運がよくなると書いてありましたが、金運や全体の運にも良い作用があるのかもしれません。皆様のおためしあれ。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください