土が不要!水に浸けるだけで2分で膨らむ土のうがあった

今年は台風の発生率が半端ないですよ。またゲリラ豪雨による都市部での水害被害も多く発生しています。台風やゲリラ豪雨に対する備えとして有効なのが「土のう」ですが、下のように結構手間がかかるのが難点ですよね。

土のう作りで大変な点

まず、当然ですが大量の土が必要になります。田舎で回りに土が沢山ある場所ならばいいですが、都市部ではその土を確保するのが容易ではありません。また、若い人で体力があるのであれば良いですが土を詰める作業は重労働です。

土が不要で水に浸すだけで膨張

そんな従来の土のうの常識を覆すグッズを楽天市場で発見しちゃいました。上の写真がそうなんですが商品ページの説明によるとわずか2分水に浸しただけで15キログラムまで膨張するというから驚きです。

この土のうのポイント

・土が不要!水に浸けるだけでわずか2分で膨らむ土嚢 (土のう)です。
・薄くて軽いので運搬が簡単!また、コンパクトに収納できます。
・表面が濡れても滑り難い素材なので積み重ねが簡単です。
・洪水時の簡易堤防、地下道・地下街・地下駐車場への流水防止などにお勧めです。

・商品名:スーパーブロック 土嚢 20個セット
・サイズ:1枚:約40cm×60cm
・梱包サイズ (20枚入):約45cm×36cm×25cm
・重量:吸水前 約250g /吸水後 約15kg
・保存可能期間:未開封時:7年

その使い方とは

脱水した水は水質汚染防止法の排水規制PHに適合しているのでそのまま流せるそうです。また、処理後の土のう袋は各都道府県の条例に従って廃棄して下さい。

まだまだ台風シーズンは続きますから、水害や床上浸水に備えて各家庭でも準備しておいても良いかもしれませんね。なお、このような便利グッズをまた見つけましたら紹介していきますので、お楽しみに。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です